バカとテストと召喚獣 第09話「キスとバストとポニーテール」

バカとテストと召喚獣 第01話「バカとクラスと召喚戦争」

© Kenji Inoue/PUBLISHED BY ENTERBRAIN, INC./バカとテストと召喚獣製作委員会

ライトノベル「バカとテストと召喚獣」 第1巻~第7.5巻レビューが終わったところで、改めて視聴し直しているアニメ「バカとテストと召喚獣」。第09話もレビュー。

バカとテストと召喚獣 第09話「キスとバストとポニーテール」

© Kenji Inoue/PUBLISHED BY ENTERBRAIN, INC./バカとテストと召喚獣製作委員会

第09話のサブタイトルは「キスとバストとポニーテール」。今回のストーリーは原作第5巻をベースとしたもの。明久の姉、玲もアニメに初登場しています。

バカとテストと召喚獣 第09話「キスとバストとポニーテール」

© Kenji Inoue/PUBLISHED BY ENTERBRAIN, INC./バカとテストと召喚獣製作委員会

オープニングアニメーションに玲が登場するのもこの回から。

バカとテストと召喚獣 第09話「キスとバストとポニーテール」

© Kenji Inoue/PUBLISHED BY ENTERBRAIN, INC./バカとテストと召喚獣製作委員会

玲の名言(?)である「お嫁にいけなくなる凄いチュウ」も再現されています。

バカとテストと召喚獣 第09話「キスとバストとポニーテール」

© Kenji Inoue/PUBLISHED BY ENTERBRAIN, INC./バカとテストと召喚獣製作委員会

玲の目的は明久の生活態度チェック。場合によっては一人暮らしを終了させるという厳しい条件のもと、一人暮らし続行のために期末試験の勉強に励むことになります。

バカとテストと召喚獣 第09話「キスとバストとポニーテール」

© Kenji Inoue/PUBLISHED BY ENTERBRAIN, INC./バカとテストと召喚獣製作委員会

生活チェックは減点だけではなく加点もされるようです。その理由が不純同姓交遊というのだから、やっぱり玲も頭のねじが一本抜け落ちてますよねぇ。

バカとテストと召喚獣 第09話「キスとバストとポニーテール」

© Kenji Inoue/PUBLISHED BY ENTERBRAIN, INC./バカとテストと召喚獣製作委員会

そんなわけで期末テストに向けて勉強会をすることになった明久。いきなり保健体育の参考書を部屋から発掘されます。

バカとテストと召喚獣 第09話「キスとバストとポニーテール」

© Kenji Inoue/PUBLISHED BY ENTERBRAIN, INC./バカとテストと召喚獣製作委員会

ムッツリーニが反応するのは当然ながら、一応同姓の秀吉もちょっと反応しているのがおもしろいですね。

バカとテストと召喚獣 第09話「キスとバストとポニーテール」

© Kenji Inoue/PUBLISHED BY ENTERBRAIN, INC./バカとテストと召喚獣製作委員会

原作のイラストでもクオリティーの高かった姫路のポニーテールもアニメでしっかり再現されていました。

バカとテストと召喚獣 第09話「キスとバストとポニーテール」

© Kenji Inoue/PUBLISHED BY ENTERBRAIN, INC./バカとテストと召喚獣製作委員会

一方のテストは名前の書き間違えというケアレスミスで0点に。明久の一人暮らし生活もここまでとなりましたとさ。

バカとテストと召喚獣 第09話「キスとバストとポニーテール」

© Kenji Inoue/PUBLISHED BY ENTERBRAIN, INC./バカとテストと召喚獣製作委員会

第09話のエンディングテーマはBパートからの流れで「晴れときどき笑顔」でした。このエンディングテーマは単体でCD化はしておらず、サウンドトラックに収録されています。

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!