ソフトバンクモバイル、ホワイトプランを2010年4月27日にリニューアル

ホワイトプラン

ソフトバンクモバイルは19日、ホワイトプランを2010年4月27日にリニューアルすると発表しました。プレスリリースも出ています。今回の最大の特徴は、月々980円の月額基本使用料そのままに2年間の縛りを加えた代わりに契約更新月の翌月から2カ月間基本使用料が無料になること。
これに伴い、現行のホワイトプランの受付は2010年4月26日で終了することも発表されています。現在ホワイトプランを利用中のユーザーは引き続き同じプランを使用し続けるか、新しいホワイトプランに移行するかを選択できるとのこと。

パケットし放題

また、パケット定額サービスも「パケットし放題フラット」「パケットし放題」「パケットし放題 for スマートフォン」の3種類に変更になることも同プレスリリース内で発表されています。2010年4月27日以降にiPhoneを購入するユーザーは月々の支払いが4,410円固定の「パケットし放題フラット」か、1,029~5,985円の二段階定額制の「パケットし放題 for スマートフォン」を選択することになります。

iPadの3G回線提供キャリアも明らかになっていないこの段階での発表。新しいホワイトプランは2年の継続利用を条件に1年間の支払い料金が2ヶ月無料=9,800円になるだけに、囲い込みをしてきたように見えます。一方のドコモは料金プランに関する発表は出ていません。2010年5月10日に発表されるiPadの価格とともに、どちらが回線を提供するのか、注目ですね。

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!