アップル、米国外のiPad発売日を2010年5月末に延期

iPad

アップルは14日、声明を発表し米国での予想外の注文に対応するため、米国外でのiPad発売を5月末に延期することを明らかにしました。ニュースリリースも出ています。アップル曰く、発売日を1ヶ月先延ばしにすることは「困難な決断」だったとのこと。

5月10日 (月) に、米国外での販売価格を発表し、オンラインでの予約受け付けを開始いたします。iPadの発売を待ち望まれていた米国外の多くのお客様には、このニュースに失望されることと思いますが、iPadがかくも米国で大成功を収めているという発売延期の理由を聞いてご了解いただけることを希望いたします。

via Appleは本日、以下の声明を発表いたしました。

この声明から唯一の喜ばしいことをあげるとするならば、2010年5月10日に価格発表と予約開始を明言したこと、でしょうか。これまでアップルジャパンのサイトには日本円での価格表記が無く、予約開始の告知も「メールで通知する」しか無かっただけに、サイト内ではっきりと価格を公表、予約を受け付けると明言したことで、ひとまず安心する部分もあるかと思います。

アメリカではまだ発売されていない3G+Wi-Fiモデルについても多数の予約があるということですが、こちらも5月末にWi-Fi版と同時発売ととらえていいんでしょうか。5月10日に国内での3G提供キャリアも同時発表されることに期待します。

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!