こばと。 第05話「・・・ホタルのやくそく。」

こばと。 第01話「…願う少女。」

© CLAMP・角川書店/こばと。を守る会

先週は休止だったこともあり、ずいぶん久々な感もあるアニメ「こばと。」今週は第05話でした。

第05話「...ホタルのやくそく。」

© CLAMP・角川書店/こばと。を守る会

第05話のサブタイトルは「・・・ホタルのやくそく。」

第05話「...ホタルのやくそく。」

© CLAMP・角川書店/こばと。を守る会

今回の話のキーアイテムとなるのは「ほたるのひかり」というタイトルの絵本。

第05話「...ホタルのやくそく。」

© CLAMP・角川書店/こばと。を守る会

園児の前で読み聞かせようとするも、途中で詰まったり、ページを飛ばしたりとさんざんな小鳩。

第05話「...ホタルのやくそく。」

© CLAMP・角川書店/こばと。を守る会

公園で一人、読み聞かせの練習をしている小鳩。そんな小鳩の元に「その本を読まないでくれないか」と一人の男性が近づきます。今回のターゲットはこの人、森さん。先ほどの絵本の著者でもあります。

第05話「...ホタルのやくそく。」

© CLAMP・角川書店/こばと。を守る会

ぶっきらぼうな森さんをよそに、積極的に話しかけることで何とかホタルを見に行く約束を取りつけた小鳩。

第05話「...ホタルのやくそく。」

© CLAMP・角川書店/こばと。を守る会

小鳩の誘いに嫌々ながら了承した森さんは、そこで「ほたるのひかり」の挿絵を自分の好きな人に描かせたこと、その人が交通事故でなくなったことを小鳩に明かします。

第05話「...ホタルのやくそく。」

© CLAMP・角川書店/こばと。を守る会

帰り道の途中、作中に使われた現場に遭遇した森さん。偶然舞い上がったホタルたちによって過去の傷も癒されていきます。

第05話「...ホタルのやくそく。」

© CLAMP・角川書店/こばと。を守る会

こうして3つ目のコンペイトウを獲得。今回の小鳩の行いは、いおりょぎさんの採点によると80点。

毎回毎回、人を癒すことにどん欲な小鳩。今回もどっぷり共感させてもらいました。オープニングテーマ、「マジックナンバー」もCDリリースされましたし、今後もますます楽しみな作品になりそうです。

商品画像

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!