交換依頼したキーボード、無事2日後に到着

マイクロソフト カスタマー サービス & サポート

今年の1月のマウス故障に続き、先日Microsoft Wireless Optical Desktop Proのキーボードが故障したので、月曜日に再修理をお願いしました。

以前の修理依頼の時は、48時間後に交換品が届きましたが、今回も同様、2日半(60時間)後に到着しました。お詫び状の文面は前回と同じ。

交換した直後なので何とも言えませんが、修理の原因となった「F1キーが押しっぱなしになる症状」は現在の所発生していません。
代わりにキータッチがずいぶんもっさりした印象。これからどんどん使いこなしていけば元と同じ打鍵感が戻ってくると思いますが、新品のキーボードの使用開始直後の打鍵感はいつも慣れないですね。

商品画像

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!