Firefox 3.5.1リリース

Firefox 3.5.1リリースノート

Firefox 3.5にアップデートがきました。Mozilla Firefox 3.5.1のリリースノートによると、修正されたセキュリティーホールは次の1つ。

  • MFSA 2009-41 Corrupt JIT state after deep return from native function

そのほか、一部の Windows システム上で、Firefox の起動に時間がかかる問題が修正されています。

Firefox 3.5を利用しているならば、48時間以内に自動通知が来るとのこと。今すぐアップデートしたい場合はヘルプメニューの「ソフトウェアの更新を確認…」から手動アップデートが可能です。

今回は3.5から搭載された新しいJavaScriptエンジンの脆弱性に関するアップデートのみで、Firefox 3.0.xにアップデートはありません。現在、3.0.11から「ソフトウェアの更新を確認…」をするとダウンロードされるバージョンは「3.5」となっていますが、近いうちに3.5.1に直接アップデートできるようになるものと思われます。

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!