BSアナログ放送終了後、新規参入するBSデジタル放送決定が決定

総務省は10日、2011年をめどに終了が予定されている「BSアナログ放送」の放送帯を利用して新たに放送を開始する認定放送事業者を発表しました。プレスリリースも出ています。

今回の新規参入は、BSアナログ放送が終了することによって5、7、11、19チャンネルに生じる空きを埋めるために募集されたもので、選ばれた放送事業者は8つとなっています。新たに開局する局ももちろん、中にはCS放送から移動するものも。

今回BSデジタルでの放送が決まった8事業者は次の表の通り。

放送局(放送事業者)名 解像度 備考
WOWOW HD 1チャンネルから3チャンネルに拡大
スターチャンネル プラス/クラシック SD→HD CSから移動
アニマックス SD→HD CSから移動
BS-FOX HD 新規参入
スカチャン801 SD→HD CSから移動
放送大学学園 HD 新規参入
グリーンチャンネル HD 新規参入
J SPORTS 1/2 SD→HD CSから移動

WOWOWは現在もハイビジョンで1チャンネル(24スロット分)放送していますが、今回第2、第3のチャンネルを取得しました。スターチャンネルも現在の1チャンネル(15スロット分)から、3チャンネル(31スロット分)に拡大します。

アニメ専門チャンネル「アニマックス」もBSに移動し、解像度がSDからHDにパワーアップします。また、CS放送で展開して来た局がBSへ移動したことによって生じる空きを利用し、「キッズステーション」の放送解像度もHDになることが決定しています。

有料チャンネルも含まれますが、多くのチャンネルが現在のBS/CSアンテナを買い換えなくとも見られるようになるのは大きな利点だと思います。CSチャンネルにもまだ空きがあるようなので、総務省は新たな事業者を募集予定とのこと。こちらも楽しみです。

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!