バスカッシュ! 第12話「リーグ・リーグ・リーグ!/セカンダリー・ブレイク」

バスカッシュ! 第01話「アイ・アム・レジェンド」

© 河森正治、ロマン・トマ/サテライト/バスカッシュ!製作委員会・MBS

おとといMBSで先行放送された際に「話数短縮フラグ」と騒ぎになったアニメ「バスカッシュ!」。昨日TBS, TBCでも放送されたので見てみました。

バスカッシュ! 第12話「リーグ・リーグ・リーグ!/セカンダリー・ブレイク」

アバン前。スポンサーであるSANKYOのCMが流れます。

バスカッシュ! 第12話「リーグ・リーグ・リーグ!/セカンダリー・ブレイク」

今度は地デジカのCM。

バスカッシュ! 第12話「リーグ・リーグ・リーグ!/セカンダリー・ブレイク」

© 河森正治、ロマン・トマ/サテライト/バスカッシュ!製作委員会・MBS

そしてアバンのあとオープニング開始。

バスカッシュ! 第12話「リーグ・リーグ・リーグ!/セカンダリー・ブレイク」

© 河森正治、ロマン・トマ/サテライト/バスカッシュ!製作委員会・MBS

歌うのはエクリップスの方々。このオープニングアニメーションは第4話以降使われているバージョンかな。

バスカッシュ! 第12話「リーグ・リーグ・リーグ!/セカンダリー・ブレイク」

© 河森正治、ロマン・トマ/サテライト/バスカッシュ!製作委員会・MBS

提供クレジットの後、CMに入らず。そのまま第12話がスタート。

バスカッシュ! 第12話「リーグ・リーグ・リーグ!/セカンダリー・ブレイク」

© 河森正治、ロマン・トマ/サテライト/バスカッシュ!製作委員会・MBS

開始数分でAパート終了。アイキャッチ後にCMかと思いきや、CMなし。

バスカッシュ! 第12話「リーグ・リーグ・リーグ!/セカンダリー・ブレイク」

© 河森正治、ロマン・トマ/サテライト/バスカッシュ!製作委員会・MBS

CMを挟まずにBパートが始まったと思いきや、10分足らずでエンディングへ。

バスカッシュ! 第12話「リーグ・リーグ・リーグ!/セカンダリー・ブレイク」

© 河森正治、ロマン・トマ/サテライト/バスカッシュ!製作委員会・MBS

次回予告。が、来週ではなく「CMのあとすぐ!」

バスカッシュ! 第12話「リーグ・リーグ・リーグ!/セカンダリー・ブレイク」

© 河森正治、ロマン・トマ/サテライト/バスカッシュ!製作委員会・MBS

番組内でCMが始まってしまいました。スポンサーはLunatec, Inc.でしょうか。

バスカッシュ! 第12話「リーグ・リーグ・リーグ!/セカンダリー・ブレイク」

その後、本物のCMへ。またSANKYO。

バスカッシュ! 第12話「リーグ・リーグ・リーグ!/セカンダリー・ブレイク」

地デジカも再登場。

バスカッシュ! 第12話「リーグ・リーグ・リーグ!/セカンダリー・ブレイク」

© 河森正治、ロマン・トマ/サテライト/バスカッシュ!製作委員会・MBS

普段より長く感じたCM開け、再びタイトルロゴが表示されるも、背景がありません。

バスカッシュ! 第12話「リーグ・リーグ・リーグ!/セカンダリー・ブレイク」

© 河森正治、ロマン・トマ/サテライト/バスカッシュ!製作委員会・MBS

十数分前と同じオープニングテーマ「nO limiT」が流れているのに、別の番組を見ているよう。

バスカッシュ! 第12話「リーグ・リーグ・リーグ!/セカンダリー・ブレイク」

© 河森正治、ロマン・トマ/サテライト/バスカッシュ!製作委員会・MBS

提供クレジット・CMともになく、第12話Cパート「セカンダリー・ブレイク」が始まりました。

バスカッシュ! 第12話「リーグ・リーグ・リーグ!/セカンダリー・ブレイク」

© 河森正治、ロマン・トマ/サテライト/バスカッシュ!製作委員会・MBS

アイキャッチが入るもここでもCMなし。

バスカッシュ! 第12話「リーグ・リーグ・リーグ!/セカンダリー・ブレイク」

© 河森正治、ロマン・トマ/サテライト/バスカッシュ!製作委員会・MBS

そしてDパートの後、エンディングテーマ「free」が流れます。このエンディングアニメーションは第1話以降のものと同じ。

バスカッシュ! 第12話「リーグ・リーグ・リーグ!/セカンダリー・ブレイク」

© 河森正治、ロマン・トマ/サテライト/バスカッシュ!製作委員会・MBS

そして2回目の次回予告の後、提供クレジットが表示され、番組終了。

バスカッシュ!は10日ほど前、作画監督を務める平田雄三氏のサイトで監督が板垣伸から佐藤英一に交代したことを公表しており、第10話以降は制作スタッフが刷新されていると思われます。
ちょうどスケジュール的に逼迫した時期のシナリオが昨日の放送だったとすれば、まだ理解できなくもないですが・・・。

2回目のオープニングの完成度の低さとAパートの大幅カットだけ見ると、「話数短縮だ!」と言われても仕方がないかもしれませんね。

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!