ワンセグ録画に対応したiPhoneアプリ「テレビ」バージョン1.30がリリース

App Store テレビ

ソフトバンクBBは23日、ワンセグ録画とiPhone OS 3.0に対応した「テレビ」バージョン1.30を公開しました。価格は無料。App Storeからダウンロードできます。

テレビは別売りの「TV&バッテリー」を接続した際にワンセグを視聴できるアプリでしたが、今回の録画機能追加により、一般的なワンセグチューナー付き携帯と同等の機能を利用することが出来るようになりました。
録画したデータはiPhone内に直接蓄積されるため、録画終了後は「TV&バッテリー」を接続しなくとも、番組を視聴することが可能です。

現在の所「視聴中の番組を録画する」機能しか無いため、予約機能はありません。ただ、これはソフトウェアのバージョンアップでどうとでもなりますし、今回は「iPhone OS 3.0」に早期対応したことをまず評価すべきでしょう。
これでiPhoneはワンセグも絵文字も対応しましたし、あと未対応の日本独自サービスといえば「デコメール」、「おサイフケータイ」くらいではないでしょうか。着実に日本のケータイ市場に溶け込んできていますね。

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!