TvRockとSamurizeの組み合わせ熱、再び

昨年の9月にTvRockとSamurizeの組み合わせでデスクトップをテレビ情報表示スペースにすることで、現在のTvRockの予約状況を一目でチェックできるシステムを導入しましたが、あれから約半年。現在ではディスプレイの50%を占めるまでになりました。

スクリーンショット(3360x1050)

昨年の9月時点でのスクリーンショットはこちら。

スクリーンショット(3360x1050)

そしてこれが現在のスクリーンショット。実にプライマリディスプレイの半分がTvRockのタイムキーパーとSamurizeで占められています。

スクリーンショット左下(512x85)

以前はデスクトップ左下に小さく表示されていた最新5件の予約リスト表示は…

スクリーンショット左下(512x85)

TvRock 0.9p3から大場に進化したタイムキーパーとデザインを合わせた配色に変更し、表示件数も2倍以上の12件になりました。

TvRockとSamurize

上の4つに区分けされた部分が「TvRockのタイムキーパー」、その下の3つに分かれた部分が「Samurizeによる予約リスト・各PCのログファイル」になっています。TvRockで使われている配色をバイナリエディタで調べる時間も含めると、総デザイン時間は4時間くらいでしょうか。

新番組改編期では「ハードディスクの空き容量」と「その日に録画する番組数」を常に把握しなければ録画できないというギリギリの状況でしたが、このデスクトップに表示されている情報スペースのおかげで、いくぶん管理が助けられている気がします。

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!