スクウェア・エニックス、ドラゴンクエストIXの発売を2009年7月11日に延期

ドラゴンクエストIX ロゴ

株式会社 スクウェア・エニックス・ホールディングスは「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」のプログラムに重大な不具合が見つかったとして、2009年3月28日としていた発売日を2009年7月11日に延期すると発表しました。プレスリリースは一度消失しましたが、現在は復活しています。

また、今日行われている第3四半期決算発表において、同社は当初120億円と予想していた当期純利益を45億円に下方修正しており、その理由に今作の延期があげられています。(参考: 業績予想の修正に関するお知らせ [PDF注意])

昨年末、はてな匿名ダイアリーにこのことをほのめかすような日記が投稿されており、これが今作のことを指しているのであれば、開発遅延が現実のものになったことになります。

原因は色々あるらしく誰が一番悪いとは言えないみたいだ。

現場にやる気がないのだけは真実らしくて、それは一番偉いクリエイターが気まぐれすぎて下請け会社の作業がストップしたことがあるからだと言っていた。

そして下請け会社は最初に大作を引き受けた時とは段違いに大きな会社になっていたので、

自分の会社だけで作るソフトで人気作品が何本もできているので、気まぐれに振り回されるより自分たちのゲームに力を入れてしまい

最終的に気まぐれなクリエイターがやる気になった頃には人手が他のゲームに振り分けられてしまっていて

人手がないから作業が全く進まず、進行が遅れに遅れてゲーム内容がとんでもなくヤバイもののまま来年春の発売を迎えることになるらしい。

via 来年出る大作が相当ヤバイことになってるらしい

Amazonでは現在も予約を受け付けたままになっています(発売日情報もそのまま修正されました)。果たして予約を続行するのか、それとも強制キャンセルになるのか・・・。

商品画像

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!