iTunesでアルバムジャケットを印刷するにはプレイリスト上でCtrl+P

アートワークの印刷画面

iTunesの小ネタ。オリジナルCDを作成する際、通常は専用のプレイリストを作成しますが、この時作成したプレイリストが選択されている状態で、キーボードのCtrl+Pを押すと図のような画面が出て、曲のプレイリストを一覧で印刷することができます。

さらにプルダウンメニューから「モザイク」などを選択すると、プレイリスト内に含まれるアートワーク(ジャケット)画像を並べてくれます。CDケースのサイズにあった部分に印が付いているので、紙に印刷した後その印にあわせてカットすれば驚くほど簡単にオリジナルアルバムジャケットが完成します。

最近は車そのものにiPodを接続できるジャックを備えた物が多くなり、オリジナルCDを作る機会はぐっと少なくなりましたが、需要があるところにはある物で、うちの実家には未だにCDラジカセが居間に置いてあります。そんなときこのオリジナルジャケット付きCDがちょっとしたアクセントになったりします。

車やラジカセにオーディオ入力端子があれば、オーディオケーブルを使う方が手軽ですし、音質劣化がほとんどありません。

商品画像

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!