Core i7自作パソコン、マザーボード・光学ドライブ・ハードディスク到着

この記事はIntel Core i7を搭載した自作パソコンの連載記事です。この記事を含む、すべての記事はCore i7自作パソコン、まとめから閲覧することが出来ます。

Core i7 パーツ

Core i7自作パソコンの話題。次に届いたのはこのパーツたち。

マザーボードはGIGABYTEの「GA-EX58-UD4」。箱に角度によって光るホログラム処理が掛かっていて妙な高級感が漂っています。

光学ドライブはI-O DATAの「DVR-S7200LE」ですが、ドライブ自体はソニーNECオプティアークの「AD-7200S」となっています。スーパーマルチドライブで安い物を、ということで購入しました。多少音がうるさいようですが、それは付けてみてのお楽しみ。

ハードディスクは今回CPUに次いで妥協しなかったパーツ、Western Digitalの「WD1001FALS」です。こちらはバルク品扱いなので、専用ケースもなく、ごくごく一般的な梱包がされていました。

まだ届いていないパーツはCPU、CPUクーラー、メモリ、電源の4つ(今まで書いてこなかったけれど、キーボード,マウス,液晶ディスプレイは既存品を利用する前提)になりました。既に在庫があるパーツもいくつかあるものの、一括発送にしているので、届くのはもうちょっと先になりそうです。

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!