Firefox 2から3への移行完了

バージョンの異なる2つのFirefoxを共存(同時起動)させる方法によって、Firefox 2.0.0.18とFirefox 3.0.4を同時起動させつつ、アドオンやブックマークを引き継いでいく作業がおおかた終了。

普通に上書きインストールすればいいものを、こうして手間暇掛けて移行する理由は何?と訊かれれば、上書きインストールしてしまうとFirefox 2.xと3.xの違いを比べられぬまま3.xを使い始めることになり、それが嫌だったから、でしょうか。 自分が3年以上とことん使いこなしているブラウザだからこそ、「ここが便利になった」、「ここが改悪されてる」ということを実感しつつ、移行したかったのです。

Firefox 3では「戻る」「進む」ボタンが分離できないことや、ブックマークツールバーからテキストを消してFaviconのみにする方法Gmail ManagerがiGoogleのログインを妨害するなどの記事は同時起動ができたからこそ、容易に確認できた事項です。

そんなわけで、約2週間かけてデータの移行がほぼ完了しました。今ではほとんどFirefox 3を単独起動するように。このまま12月中旬のFirefox 2.xサポート終了を待って、2.0.0.18はアンインストールする予定。

そういえば、3年前にこんな記事書いてました。ここまでできるFirefox (2005/10/31)
今でもコレできるのかなぁ?最近はここまでカスタマイズする余力が無くなってしまった…。

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!