ザ☆ネットスター! 12月号「いきなりは変われないの巻」

ザ☆ネットスター!ロゴ

© NHK(Japan Broadcasting Corporation)

ザ☆ネットスター! 12月号は2本取りと言うことで、前回に引き続き秋葉原から公開収録。11月号ではADだった白石稔が司会に昇進し、賑やかなものとなりました。
今月号のサブタイトルは「ちょっと早めの大忘年会!」。動画投稿サイトで活躍するみなさんを招いて、歌ったり踊ったり演奏してみたり…。ニコ動に頼りすぎてきた番組を見直し、ゲストがアイデアを絞り出した先月号から「いきなりは変われない」という意味なんでしょうか(まぁ2本取りですし)。

今回は残念ながら見所が少なかった。というのも私自身がニコニコ動画に興味を無くしていたからでしょう。今ネットで話題のスターたちが夢の競演を果たしていても、ついて行くことができませんでした。

そんなわけで、最近では番組本編よりも楽しいねとすた☆あねっくすで公開されている12月号大反省会動画へ。要約・思ったことをいくつか並べてみます。

  • まずは友人の結婚式から、あずまん(東浩紀さん)おかえり。
  • 喜屋武ちあきさんは次の仕事へ、反省会は欠席。
  • 一人ミラーボールがうけて安心した白石稔。
  • 白石稔の演技をちょっとうざかったと金田朋子。
  • 金朋曰く「紫=魔性感」ん…?
  • 事務員Gさんも大反省会に参加。マイクがぎりぎり声を拾えてないぞー。
  • ねとすた効果でTBSラジオに出演したらしい。
  • コンサート告知をするも、2本取りのためすでに終了後。
  • 白石稔の司会者職業について語る。声優よりも局アナ向き?
  • 番組本編にもあった「ネットでの顔出し」が反省会でも話題に。
  • 常に本質を追究しているらしい金朋。
  • 松来未祐さんて昔ラジオやってたんだ。なんか聞き覚えある声だと思ったらYouTube – 金朋珍語録だった。
  • 話は白田教授の空気問題に。一方的に喋ってるだけなんだとか。
  • ドミノ倒しみたいでいいと評価する金朋。
  • そんなに考えすぎ無くていいというあずまん。
  • 昔からシンポジウムであずまんと白田教授は一緒に講演していたらしい。
  • 投稿された動画よりも、そのシステムがおもしろいと力説したがるあずまん。
  • そのシステム解説はテレビ向きじゃない、と。
  • あずまんというニックネーム誕生秘話。あずまんが大王との関連性を否定
  • ねとすたでは伝えられないことを語る場になりつつある大反省会。
  • ニコニコ動画がザ☆ネットスター!成功の鍵だった。
  • もう公式チャンネルにすればいいじゃないという結論でシメ。

結局ザ☆ネットスター!というのはあずまんや白田教授が目指しているような番組にはならず、それを大反省会で実現するしかないのかなぁと思いました。
ちなみに、11月号とあわせて本日11月19日(金)24:10~(NHK総合)に再放送が予定されています。先月号を見逃した人も、これで年末のねとすたを復習できます(近畿地方は別番組とのこと)。

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!