ウェブサイトが7歳を迎え、2008年を振り返る

7th Anniversary

2001年の12月17日にウェブサイトを開設してからまもなく7年になります。この7年間の間、何度かサーバー移転をしたりサイト名を変更してきました。当時の記事が正しければ、今のサイト名+ブログという形式になってからは、今日で4年と287日になります。
そこでちょっと早いですが2008年を振り返りつつ、8年目の抱負などを述べていきたいと思います。

2008年は一言で言うならば「パソコンでのデジタル放送解禁の年」

去年の年末エントリーでは、Wii、XBOX 360、ニンテンドーDS Liteなどを購入したことを金額で集計し、「次世代ゲーム機デビューの年」とも言える年になりましたが、今年は地デジ・BS/CSデジタルの視聴環境が整ったことが一番の変化だったと思います。

これまでパソコンに付属のアナログキャプチャボードでちまちま地上アナログ放送を視聴/録画してきましたが、去年末に登場したFriioが今年に入って入手しやすくなったことから、一気にデジタル化が進みました。
3月に地上デジタル放送の視聴/録画環境が整い、4月には今までパソコンで視聴すら不可能だったBS/CSデジタル放送の視聴/録画環境が整備されました。

さらに、仙台市からテレ東や関東UHF局が視聴できないことを理由に、6月に実家に録画専用サーバを設置するなど、数ヶ月の間に地上アナログ放送6局の録画から、地上デジタル+BSデジタル放送24局(CSは未契約のため除外)の録画が可能な環境に移行しました。

遠隔地の番組も含め、デジタル放送を録画できる環境が整ったことで、ハードディスクも2回、容量にして1.5TBほど増設することになりましたし、これまで全く縁がなかった深夜アニメというものに出会えた年でもありました。

ブログの本格再開

昨年はとにかくニコニコ動画やtwitterにどっぷりはまり、完全に放置していたこのウェブサイト(ブログ)ですが、今年の8月にあるきっかけがもとで、結果的に本格再開することになります。

それがなんと。というタイトルで投稿した記事。レンタルブログの規約が変わり、一定期間更新のないブログには記事の上に広告が表示されるという仕様に改悪されたことがきっかけでした。
これが私のプライドを傷つけたらしく、「更新されていないブログを業者の広告塔に使われるくらいなら、自分で更新してやるぞ」という気になりました。とはいえ、相変わらずニコニコ動画なんかはちょくちょく見ていたし、毎日更新する時間を割けなかったため、「60日間更新されないと広告が表示されるのなら、ひと月に1回更新すればいいや」程度のやる気しかありませんでした。

ところが、いざ記事を執筆し始めると出るわ出るわ。書きたいことがどんどん沸いてくるようになりました。これまでの月間エントリー数は2005/04の51が最高でしたが、2008/09にはそれをあっさりと上回る90記事に。
今では安定して1日2~4記事を書く時間を取ることができるようになり、久々(数年ぶり)に「ブログの更新」がライフスタイルの一部に組み込まれるようになりました。

総括&開設から8年目となる2009年に向けて

2009年もこのサイトが存続/更新しつづけられるよう、努力していく所存です。気負いしすぎずにちまちまと「誰かの役に立つかもしれないし、ただの自己満足で終わるかもしれない」記事を書き連ねていくことができればいいな、と思っています。

私の場合のきっかけは、規約の改悪というささいなものでしたが、何事も継続は力なり。
続けることで改めてブログの楽しさに気がつき、自分のサイトへの愛着心が沸いてきました。2009年もこの気持ちを持ち続けられるよう、記事を執筆することで自身を鼓舞していきたいと思います。

最後に、今年アクセス数が多かった記事(集計期間は昨日まで)ベスト10をまとめておきます。

  1. ニコニコ動画に高画質動画をアップする方法
  2. iTunes 最適エンコード設定を探る
  3. 白Friioで初めてGeneral Errorが出た
  4. 我が家のお稲荷さま。 2クールED「シアワセの言霊」
  5. Friioで録画した番組をテレビで見る方法を検討していたらやっぱりH.264変換に落ち着いた
  6. iPod touch 2.1にiDicをインストール
  7. iPodでラジオを聞く
  8. Windows Vista SP1 + ウイルスバスター2009でブルースクリーン→無限ループに陥った
  9. Adobe、CS4の発売を9月23日に決定
  10. かゆいところに手が届く小物アプリ「TTBase」に入れているプラグイン16選
スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!