MicrosoftがApp Storeに高速画像ビュワー「Seadragon Mobile」をリリース

Microsoft Live LabsはiTunes App Storeに高速画像ビュワー「Seadragon Mobile」をリリースしました。マイクロソフトからは初めてのアプリリリースになります。
早速使用してみました。

Seadragon Mobile

iPod touchからApp Storeにアクセスします。

Seadragon Mobile

インストール終了。アイコンはタツノオトシゴがモデルなのかな。

Seadragon Mobile

起動中の画面。制作者ははっきりと「Microsoft Live Labs」と表示されています。

Seadragon Mobile

起動直後の画面。多くの画像が閲覧できますが、ここではMaps – Hybridを選択してみます。

Seadragon Mobile

最初に位置情報を利用しますか?と聞かれますが、OKをタップしても該当する場所にピンが打たれるだけ。自動でズームしてくれるわけではありません。

Seadragon Mobile

このアプリの一番の特徴である「スムーズなズーム処理」はすぐに体験できました。関東あたりをタップするとぐぐっとズームするのですが…

Seadragon Mobile

Google Mapsのようにマス目がはっきり分かるズームではなく、水たまりに雨粒が落ちるように、ところどころフェードしていき…

Seadragon Mobile

いつの間にかロード完了。このなめらかさはちょっとした快感です。どこら辺を読み込んでいるのかを意識させずに全体のロードが完了するので、多少ロード時間が長くてもストレスフリー、気になりません。

Seadragon Mobileは、オンライン画像の高速なズームを可能にする「Deep Zoom」機能を備えた無料の画像閲覧ソフトであり、モバイルプラットフォームでできることを示す目的で開発された。

via MSから初の「iPhone」用アプリ–高速ズームで画像を閲覧できる「Seadragon Mobile」:モバイルチャンネル – CNET Japan

Deep ZoomはMicrosoft版Flashとも言える「Silverlight」に組み込まれた技術のひとつ。
このアプリ自体はSilverlightを搭載しているわけではありませんが、AdobeがiPhone版Flashの開発に意欲を示していることから、マイクロソフトのこのアプリは「Silverlightなしでもここまでアニメーション処理ができる」ことをアピールする狙いがあったとも受け取れます。

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!