Adobe Creative Suite 4の日本語版発表

Adobe CS4

Adobe、CS4の発売を9月23日に決定の記事を書いてから約2ヶ月、ようやくアドビからも日本語版の発表がありました。今回のキャッチコピーは「最高傑作へのショートカット」。

今回のCreative Suite 4(CS4)は全部で6エディション。アドビストアでの価格は次の通りとなっています。

Creative Suite 4 Design Premium
製品版: 298,200円(税込)
アップグレード: 118,650円(税込)から
Creative Suite 4 Design Standard
製品版: 198,450円(税込)
アップグレード: 84,000円(税込)から
Creative Suite 4 Web Premium
製品版: 226,800円(税込)
アップグレード: 92,400円(税込)から
Creative Suite 4 Web Standard
製品版: 126,000円(税込)
アップグレード: 49,875円(税込)から
Creative Suite 4 Production Premium
製品版: 261,450円(税込)
アップグレード: 98,700円(税込)から
Creative Suite 4 Master Collection
製品版: 397,950円(税込)
アップグレード: 159,600円(税込)から

注目すべきはやっぱりPhotoshop CS4。画像処理にGPUを使用することができるようになり、さらに処理が高速になったほか、64bit版Windowsにネイティブ対応。64bit OSの性能を100%生かすことができるようになりました。Mac版の64bit化はCS5とのこと。(参考: PhotoshopがCS4で64ビット化 – Windows版のみ、Mac版はCS5で | パソコン | マイコミジャーナル) 発売日は12月中旬となっています。

2008年11月11日(火)~2009年2月9日(月)の期間にCS3製品を購入した場合は、無償でCS4へアップデートすることができます。詳しくはプレスリリースを参照。体験版がダウンロード可能になったらメールでお知らせしてくれるサービスもあります。気になる方は是非。

商品画像

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!