Wii Music プレゼンテーションを見て

先日行われたNintendo Conference 2008.秋で、Wii Musicのプレゼンテーションが行われ、その動画が公開されています。

司会は宮本茂さん、どうぶつの森のとたけけのモデルになった戸高一生さんも登場し、デモンストレーションを行う動画なのですが、途中から会場に来ている人に即興で演奏してもらっています。
Wiiリモコンの使い方も斬新ながら、適当に動かしてもメロディとして成り立つ技術に驚きました。アレンジなども自由自在。そのほか気がついたことは

  • テトリという単語は手取り足取りからとった
  • 楽器だけでなく、犬の鳴き声やラッパーも入っている
  • 大きな古時計の演奏時間は1分ちょい
  • ジャケット編集画面は「はじめてのWii」のビリヤードのBGMに似ている?
  • 幼稚園児がやってもちゃんと音楽になる、みんな楽しそう
  • 当たり前だけど指揮者の佐渡裕さんはタクトを振るミニゲーム「なりきりオーケストラ」をやってる時が一番サマになってた
  • ゼルダの伝説のテーマがなりきりオーケストラの中に入っている(!)
  • DS版ぶつ森のオープニング曲も演奏できる(!!)
  • Wii.comの動画は立って演奏する楽器が多かったけど、バイオリンとかは座っても弾ける

Wii Sports、Wii Fitに続き、Wii Musicも今までに無かった新しいジャンルを開拓してくれそうですね。2週後の発売日が楽しみです。

商品画像

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!