発売前のポメラ、ファースト・インプレッション記事が続々

ポメラ

私も興味があるデジタルメモ端末「ポメラ」がすでに各サイトでレビュー、ファースト・インプレッション記事が掲載されてきています。

とりあえず、気になっていた点と、レビュー記事を読んで見つけたその答えを自問自答してみます。

本体メモリに「6ファイルまで保存可能」って8,000文字まで打って無くても6ファイルしか保存できないの?
最大文字数まで入力したら6ファイル。それ以下ならもっと保存できるみたいです。microSDには最大8,000文字×容量の限界(2GB)までファイル数を保存可能。
対応している文字コードは?
シフトJISコードに対応しているので、Shift_JISが開けるのは間違いなさそう。個人的にはUnicode(UTF-8)対応だとうれしいんだけど。
キーボードに印刻されていない文字はどうやって打つの?
シフトJISコードを指定する。Windows版ATOK 2007だと「ゆうびんばんごう」で変換すると郵便マークが出てくるから、ポメラもある程度記号名で変換できると予想。
コピー/ペーストなど基本的な編集機能・ショートカットキーは?
切り取り,コピー,検索,置換など基本的な機能は搭載。ショートカットキーもCtrl+X,C,Fなど一般的なもの。ただ、カスタマイズはできないみたい。クリップボードは他ファイルを開いたりしても引き継がれる。
ユーザー辞書機能は?
7文字の単語を100コまで。microSDを経由してインポート/エクスポート可能。ただ、7文字ってちょっと少ないような・・・。
テキストビュワーとしての利便性は?
キーボードをたたむと電源が切れる(!)ため、ふたを開いてすぐ閲覧というのは無理みたい。電源ON後、2秒で起動っていうのが売りみたいだけど、これは残念な仕様。ビュワーとしては向いていないみたい。
バックライトは?
なし。ただ、どのサイトも可視性は比較的良好と評価してることもあり、明かり一つ無い環境以外ではそれなりに使えている様子。

ざっと気になる点はこれくらい。カスタマイズができない点、電源を入れるには完全にキーボードを開かなければいけない点は少々残念かな。

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!