今年のゲーム関連出費をまとめてみる

たまには雑記でも。というわけで2007年に買ったゲーム機、周辺機器、ソフト等をまとめてみます。

Wii関連

Wii本体 (25,000円)
Wii
1月の初売りで購入。朝早くからお昼近くまで待たされたのは今となってはいい思い出。

Wii Sports (4,800円)
Wii Sports
本体と同時購入・・・ではなく、数時間後に別の場所で購入。今現在も稼働中。

はじめてのWii (4,800円)
はじめてのWiiパック(「Wiiリモコン」&「Wiiリモコンジャケット」同梱)
Wiiスポと同時購入。お目当てはWiiリモコン。数十時間やったっきり。1ヶ月に1回プレイする程度。

ヌンチャク (1,800円)
ヌンチャク
Wiiスポのボクシング対戦目当てで購入。しかし、あんまり使用せず。結局ケースに入れて押し入れにしまっています。

Wiiリモコン (3,800円)
Wiiリモコン(「Wiiリモコンジャケット」同梱)
3人でWiiスポを楽しむために2月に購入。

Wiiポイントプリペイドカード 5000 + クラシックコントローラー (5,000円)
Wii ポイント プリペイドカード 5000 + クラシックコントローラ
※販売予定数量に達したためクラシックコントローラ付きは店頭在庫のみとなっております。という任天堂のサイト告知を見てあわてて購入。club nintendoにポイントを登録して以来、押し入れに。バーチャルコンソールでおもしろいのがまだ登場していないため。来年の配信に期待。

スーパーペーパーマリオ (5,800円)
スーパーペーパーマリオ
64のマリオストーリーが大好きだったので似たような世界観に惹かれ購入。程よい難易度で、アクションゲームが苦手な私にも楽しめた。全ステージクリア後のおまけ要素はほとんど未プレイ。

Wii Fit (8,800円)
Wiiフィット(「バランスWiiボード」同梱)
運動不足解消と、斬新なプレイスタイルが話題のWii Fitも購入。バランスゲームよりもヨガや有酸素運動にハマり現在もプレイ中。

SANYO USB専用充電器セット(単3形 eneloop 充電池 2個付) (1,980円)
SANYO USB専用充電器セット(単3形 eneloop 充電池 2個付) N-MDU01S
Wiiの後ろにあるUSB端子を有効利用するために購入。ゲーム以外のeneloop電池の充電器としても大活躍中。

SANYO eneloop ニッケル水素電池 単3形 4本パック (1,380円)
SANYO eneloop ニッケル水素電池 単3形 4本パック HR-3UTG-4BP
残りのWiiリモコンの充電池用に購入。

Nintendo DS関連

Nintendo DS本体 (16,800円)
ニンテンドーDS Lite クリスタルホワイト
三国志大戦DS目当てに購入。今年に入るまで、なんとなく新たなゲーム層獲得目的のハードだと思って手を出さなかったが、結果的にそんなことはなかった。

液晶保護シート (680円)
ニンテンドーDS Lite専用 目にラクシート D-Lite
本体と同時購入。任天堂ハードは丈夫だとわかっていても、鋭利なペンを使うので用心して。しかし最近のフィルムは薄くて反射が小さいのねー。

三国志大戦DS (5,980円)
三国志大戦DS(エクストラカード「諸%掾v同梱) 特典 スリムデッキケース付き
本体と同時購入。もともとアーケード版にはまっていたので、楽しめた。Wi-Fi対戦のマッチがいつも上級者と当たってしまい萎える。最近数ヶ月未プレイ。

逆転裁判 蘇る逆転 (2,980円)
逆転裁判 蘇る逆転 Best Price!
GBAで逆転裁判1~3までプレイ済み。4の発売前に蘇る逆転をプレイするために購入。4が出た今となってはこれをプレイしないと登場人物が把握できず楽しめなかっただろう。

逆転裁判4 (4,800円)
逆転裁判4(通常版) 特典 オドロキヘッドフォン付き
期待大で発売日に購入。1週間で全クリしたが、シナリオの強引さ、登場人物の設定が甘く、シリーズ最高傑作とは言いがたい出来だった。5ですべての話に合点がいくことに期待する。

XBOX関連

Xbox360本体 (0円)
Xbox 360(通常版)
友人から譲渡してもらった。思えばPS2も中学時代の友人にもらったなぁ。任天堂以外のハードは全部0円でいただいています。しかしこの爆音ドライブはゲーム機とは呼び難い・・・。

Xbox360 ヘッドセット (0円)
Xbox 360 ヘッドセット
これも頂き物。ゲーム機のチャット機能ってテキストがメインだと思ってたけど、時代は進んでますね。音声のみの360には必須です。

Xbox360 VGA HD AVケーブル (3,500円)
Xbox 360 VGA HD AVケーブル
リビングの液晶テレビはWiiが占領中。というわけで、PCモニタでやるために購入。画質の高さにびっくり。

Xbox 360 ハードディスク (20GB) (9,500円)
Xbox 360 ハードディスク(20GB)
記録ストレージ用に購入。今思えば120GBでもよかったかも。アイマスのカタログとか、ゲームの体験版がこんなに容量食うとは・・・。

Xbox 360 ワイヤレス コントローラー (4,500円)
Xbox 360 ワイヤレスコントローラー
コントローラーは自腹で購入。変な形、と思ったがきちんと手にフィットするし、疲れにくいように作られてる。

Xbox 360 プレイ&チャージ キット (2,000円)
Xbox 360 プレイ&チャージ キット
eneloopで済ませようと思ったが、これを使うとUSB接続でPCでも使えそうなので購入。まだ購入時に付属の電池が切れていないので未使用。

アイドルマスター プラチナコレクション (2,800円)
アイドルマスター Xbox 360 プラチナコレクション
ニコニコ動画の影響を受けて、プラチナコレクションで安くなっていたこともあって購入。まだ数時間程度しかプレイしていない。この手のゲームは始めてなので正直戸惑いも隠せない。

Test Drive Unlimited (5,800円)
テストドライブ アンリミテッド 日本語版
アイマスだけじゃアレかなと思い、レビューサイトでも比較的高評価だったテストドライブを購入。自由度の高さに熱中し、現在もほぼ毎日プレイ中。

Xbox LIVE 12ヶ月 + 1ヶ月 ゴールド メンバーシップ (5,229円)
Xbox Live 12ヶ月 ゴールド メンバーシップ カード【プリペイドカード】
マイクロソフトは金の取り方がうまいな、と思う。金を払えばすべてのオンライン要素を楽しめるとなれば買っちゃいますよ。えぇ。というか、LIVE自体、ゴールドメンバーシップでなければほとんど利用できなかったりしますね。

というわけで、これらの総合計は・・・

Wii関連 (63,160円) + Nintendo DS関連 (31,240円) + XBOX関連 (33,329円) = 127,729円

という結果に。XBOX関連は、本体を購入していないにもかかわらず、DSよりも費用がかかった。TwitterでXbox360の発言を多く見かけたことも、思い切ってお金を投じた要因のひとつだろう。

今年は近年にないくらいゲームにお金をかけた年になった。次世代ハードが出揃い、来年はソフトを中心に買っていくことになるだろう。2008年1月発売のスマブラXから始まり何本のソフトを購入するか、見当もつかない。

余談。PC関連でも液晶モニターを買ってデュアルモニターにしたり、iPod touchを即buy nowするなど、万単位の出費も飛びぬけて多かった。怖くてこっちはまとめる気にもならない・・・。諭吉さんが20枚以上財布から消えていったのは確か。

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!