iPhoneに備え?SIMロック解除検討中

「携帯替えずに会社乗り換え」・ドコモが検討

携帯電話端末を他の携帯会社でも利用できるように、端末の機能制限を解除する議論が出てきた。携帯市場の競争促進策を検討する総務省の「モバイルビジネス研究会」(座長、斉藤忠夫東京大学名誉教授)の第2回会合が2日開かれ、出席したNTTドコモ関係者が制限解除の検討を示唆した。実現すれば1台の端末で携帯会社を乗り換えられる。業界のビジネスモデルが一変する可能性もある。

携帯には「SIM(シム)カード」と呼ばれる電話番号情報などが入ったICカードが組み込まれている。海外ではカードを抜き差しすることで携帯会社を変更できるが、国内では特定の携帯会社でしか使えないように制限(SIMロック)がかかっている。

via NIKKEI NET

この検討案が携帯電話市場最大手のドコモ関係者から持ち出されたということに驚きました。

やっぱりアップルのiPhoneが日本市場ではソフトバンクから出されるとの噂を察知したからでしょうか。ドコモでiPhoneが使えればそれこそNMPも利用せずに済みますし、何より今まで使ってきたサービスを引き続き利用でき・・・るのか?
メールアドレスなんかもSIMカードに登録されているだろうし、例えばドコモの機種をauで利用しているけど、アドレスはドコモのまま、なーんてことになるのかな。

まだまだiPhoneの登場まで時間はありますし、ゆっくり検討してほしいですね。実現すれば消費者にとってもNMPより手軽で便利なサービスになると思います。

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!