着メロの必要性 + ルックスの必要性

なんだかとっても疲れています。昨日は休みだったはずなのに・・・。

Chiwaiのケータイはここ数年、ずっとマナーモードになっています。つまり、普段は全く音がならない状態です。と、いうことで、着メロはほとんど取らず、せいぜい目覚まし程度に内蔵の着信音が使用されている程度です。親が料金を払ってくれているので、どうしても無駄使いしたくないらしく、パケット料金はメールに9割方使用されています。

今日、朝電車を待っているときに、ふと電光案内板に目をやると「大宮アルディージャ、J1昇格おめでとうございます。これからのますますのご活躍を期待します」との表示が。JRもそうとう喜んでる見たいですね。(おかげで、次の電車が何時かわかりませんでしたよ。)

そんな電車のなかで、今日はピアスが目にとまりました。最近のピアスって実に種類がたくさんあるのですね。
中でも、友人はじめよく見かけるのが「安全ピン」の形をしたピアスです。色はスケルトン調のカラフルなものがあるようで、様々なカラーを見たことがあります。
と、いうかピアスってどうしても付ける気になれません。学校では禁止されているってわかっているのに、付けるのもどこか抵抗があるし、何より、耳には大事な神経が通ってるらしいじゃないですか。ルックス重視で体に傷を付けたくないので、生涯付けることはなさそうです。

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!