テスト3日目

某掲示板でもりあがってた話を少々抜粋。
TOYOTAのホームページ、「クラウン マジェスタ」の紹介ページが無限ループしているらしい。

アクセスしてみると・・・カッカッカッという音が鳴り続ける。
これ、Windowsのサウンドの設定「ナビゲーション開始」の効果音だ。つまり、ほんとに無限ループしている。
ソースはこちら。
<META HTTP-EQUIV="Refresh"
CONTENT="0;
http://www.toyota.co.jp/Showroom/
All_toyota_lineup/crownmajesta/">
<HTML>
<HEAD>
</HEAD>
<BODY>
</BODY>
</HTML>
意味がわかる人はわかると思うが、CONTENT=”0の後が間違っている。
だからその後のURLを読み込めず、同じページをリロードし続けてしまっているのだ。

掲示板ではTOYOTAが自サーバーにDoS攻撃とか、天下のTOYOTAがこんなアピールを。とかいろいろ言われている。
ちなみに、今はとっくに管理者が修正していて、見ることは出来ないが。

日本一の企業もこんなささいなタグミスを犯すのか、と思った。しかも、アクセスカウンタが増える程度の利益がほしいのだろうかな?とも思う。
クラウン マジェスタのページ

今日は体調不良が悪化。声も半分かれかけてます。お大事にします。
テストはまぁまぁ。赤点は今日もなさそうです。明日でテストが終わります。

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!